油水分離、浮上油回収、浮上油分離、浮上油除去に。スチールベルトオイルスキマー(油水分離機)。

 
浮上油分離装置のアコー
saitemap
アコージャパン浮上油回収装置製品特長 アコージャパン浮上油回収装置製品案内 アコージャパン浮上油回収装置ダウンロード アコージャパン会社案内 お問い合わせ
製品紹介トップ Home>>浮上油回収能力実験
回収能力実験結果
 
アコージャパン株式会社〒279-0022
浦安市今川 1-1-40
Tel.047-355-4140
Fax.047-354-5268
会社案内
お問い合わせ
オイルスキマー回収能力参考図(OS200型OSD200型
 
オイルスキマー回収能力
 ※油厚5mmで測定した回収能力実験です。
 ※100mm幅ベルトはグラフの約半分の油回収量、50mm幅ベルトは約1/4の油回収量となります。
 ※回収油量は粘度により決まります。
油回収実験(AJ33型
   【マシン油の回収実験】
 マシン油が水槽からほとんど無くなるまで回収してクーラント液の持ち出し量も測定しました。
 
オイルスキマー浮上油回収実験グラフ1 オイルスキマー浮上油回収実験グラフ2
  標準速度
  5倍速運転の場合
 
 【灯油の回収実験】
 粘度が低い灯油で、油水分離器なしの場合と油水分離器を付けた場合を比較しました。
オイルスキマー浮上油回収実験グラフ3 オイルスキマー浮上油回収実験グラフ4
  灯油は水の粘度と近いので油もクーラント液も
  ほぼ同量回収する。
  ただし、油水分離器を通すと完全にクーラント
  液を除去できている。
 
   
 

ユーザー登録後製品カタログをダウンロードしていただけます  登録フォーム
お問い合わせはお電話又は
お問い合せフォーム   メール(メールソフトを起動します)
でお気軽にどうぞ。


アコージャパン株式会社

本社Tel.047-355-4140 磐田営業所Tel.0538-66-0123 大阪営業所Tel. 06-6368-9501